2006年6月 9日 (金)

続、高温期( ̄∀ ̄*)

本日 周期30日目(37度02)です。

いい調子で高温期前進中です\(*⌒0⌒*)/

しかし、最近体調がすぐれなくなってきました(>0<、)

まず、朝がつらい(o_ _)ノ彡 めまいが…

朝起きるとお腹が張っていて、排卵痛のときのように痛いんです。

あと、ごはんを食べたあともお腹が張って痛くなります(T-T)

おまけに、夜、眠い(~O~)ふぁ・・

昨日は体調が悪いということもあり

なっなんと、10時すぎには布団の中にいたんです (-_-)Zzz

以前、妊娠したときも、確か眠さが倍増していたなぁ~…。

結果は来週なので、あまり気にせず、

過ごしていたいと思う今日この頃ですヾ( ̄▽ ̄;) ドキドキ

| | コメント (14)

2006年6月 7日 (水)

高温期継続中

本日、周期28日目(37度07)です。

ここ数日、37度超えが発生しております(*^◇^)/°ドキドキ♪

「朝飯前の体温計」(←このブログ名です)

訪問してくださっている方が最近増えているようで、

体温計話をよく目にします(^▽^*)

嬉しい限りです!!!

感謝・感激、どーもですm(_ _)m

私と同じ境遇にいる「体温計同盟」←勝手に命名(≧∇≦)

の皆様が書いてくださっているコメントには多々おもしろいことがあり、

「笑いあり!!」の励ましをいただいております(≧∇≦)

「毎朝 薄目 で体温計をチラッとみるかた |_・)チラ

「体温が低いと測りなおして、
高いほうの2度目を採用するかたΣ(||| ∇ )ノ

などなど、楽しいエピソードで毎回励まされている私です〃^∇^)o_彡

私も、みなさんに「楽しみ」「元気」をわけれたらなぁ~

と思った今日この頃でした\(*⌒0⌒*)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

変動の激しい高温期

周期26日目(37度07)です。

今回は治療のかいあって、

排卵周期15~16日目に起こりました\(*⌒0⌒*)/

今までにはありえないほどの「人並み周期」

Photo_27←これが今回の状態です。

 見ずらいかたはクリックしてちょ(^▽^*)

 キレイに低温期高温期

 分かれているのですが

山あり・谷ありが激しいのよねΣ(||| ∇ )ノ

周期26日目ということで、

毎朝体温計を見るのがドキドキな毎日です。

こうのとりさんよ、お待ちしてますよー(^◇^)ノ♪

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

おなかがピリピリ

流産してから、体質が変わったようで

体調が少しずつ以前と違うんですよね( ̄∇ ̄?)

以前にも書いたように、

生理痛の増加排卵痛と共に、

最近は下腹部(子宮)ピリピリしますΣ(||| ∇ )ノ

トイレも近なったし、お腹が張る感じがよくあるんですよね。
 
 
子宮の肥厚が厚くなってる時期だからかしら???
 
 

みなさんはどうですか???

相変わらず食欲だけは旺盛ですがヾ( ̄▽ ̄;)

美味しいの食べてるときって、ホント幸せ( ̄∀ ̄*)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

今日も注射Σ(||| ∇ )ノ

今日も、病院でHCG注射をしてきました(; ̄▽ ̄)

今日は痛いなぁ~Σ(||| ∇ )ノ

排卵して1週間高温期中です。(周期23日目)

子宮の内膜(肥厚)も順調に厚くなっているとのことでした(*^-^*)

相変わらず、プロラクチンの薬(テルロン錠)と

念のため、次回の排卵誘発剤(クロミッド錠)も渡されました

ヾ( ̄▽ ̄;)ヤダヤダ

結果が出るまでドキドキですw(°0°;)w

お酒も控えて、健康&食事に気を配る毎日です。

そうそう、病院に行ったら、ちょうどお産に先生が入ってました。

思わず「私も産みたい!!!ヽ(`⌒´)ノ」

と気合が入った一瞬でした〃^∇^)o_彡あはは

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

プロラクチンについて

高プロラクチン血症の治療のため、
毎日薬を飲み続けて早半年に突入しようとしています
Σ(||| ∇ )ノ 早いなぁ~

プロラクチンとは、脳下垂体から出る刺激ホルモン。乳腺を刺激して
乳汁を出すために働くホルモンで、特に出産後、授乳時に数値が高くなるらしいのですβ(□-□ ) フムフム

ほか、プロラクチン数値は、ストレス等高くなってしまう
と言われています。
高くなってしまうと、無排卵月経が起きたり、
生理が止まったりします。さらに、
排卵までもが抑えられてしまうそうです(T-T)

妊娠&出産すると数値が高くなるのなら、
「妊娠初期、数値が高くても問題ないのでは?」
と思ったのですが、これは、
流産の可能性を高めしまう原因になるとの話があります。
現に私がそうでしたからΣ( ̄ロ ̄lll)

そもそも、授乳時にプロラクチンの数値が高くなる理由は、授乳時に、次の妊娠をすると体が大変だろうからということで、女性の体が勝手にプロラクチンの数値を上げて、妊娠しずらくするのだそうです。授乳期間は生理が止まるって聞きますよね。そう考えると、女性の体はすごいなって思いますよねβ(□-□ ) フムフム

だから、妊娠してないのに数値が高いと、
妊娠しずらい・排卵障害を起こす・着床しにくくなる
といった原理が当てはまるというわけです。(中には高プロラクチンが
直接流産に関わることはないでしょうという話もありますが) 
あくまで、これは私の一意見として参考にしていただければと思いますので、あまり深く信じないでくださいましヾ( ̄▽ ̄;)

不妊症の人だと、数値が正常でも、
治療薬(私はテルロン錠)を服用することによって、
妊娠する可能性が高くなることもあるらしいです(^▽^*)

妊娠・赤ちゃんを授かるためなら、
でも筋肉注射でもがんばれるぞ!!!ヽ(`⌒´)ノ
と思う今日この頃でした(^▽^*)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

HCG注射&排卵

昨日(周期15日目)、今日(周期16日目)と病院に行ってきました。

22日には卵胞18mmだったのが、
昨日25日の時点で22mmになっていました。

でも、まだ排卵せず卵巣の中にいたみたいヾ( ̄▽ ̄;)

尿検査をしたら、LH(黄体形成ホルモン)陽性反応
だったので、

「24~36時間以内に排卵がきますよ」
とのこと(*^-^*)

で、確実に排卵させるために「HCG注射」を打ちました。
筋肉注射、痛いっす(T-T)ノ

「HCG」とはヒト絨毛性ゴナドトロピンの略。妊娠中に産生されるホルモンで、237のアミノ酸からなる糖たんぱく質だそう。HCGは黄体の保持を促進し、結果、子宮の内側を血管で厚くし、胎児の成長ができるようにするそうです。排卵直前排卵させるためにこの注射をします。排卵後妊娠を維持するための黄体ホルモンがより多く分泌するよう、同じ注射をします β(□-□ ) フムフム
 
 
今日26日 病院に行ったら、無事排卵が終了
していたようです(^▽^*)

排卵を終えた卵胞が、つぶれて黄体になっていました。
で、今日もHCG注射をしてきました。
 
流産をしてから、子宮の状態がホント変わったみたいで、
生理痛の激増加と共に、なっ、なんと 「排卵痛」
まで起こるようになってしまいました(; ̄▽ ̄) 
しかも、結構痛い(T-T) 
今日は、排卵が起きたということもあり、マジ痛く、
仕事早退しようかなーとまで思ってしまうくらいでした(>0<、)
病院の先生に「おなか痛いでしょ」と。うんうん (T^T)
座ってても痛みがあるけど、立ってるとこれがまた痛いんだΣ(||| ∇ )ノ
排卵痛がこんなにも痛いものだなんて知らなかったヾ( ̄▽ ̄;)
その分、子宮ががんばってるってことなのかな~ヽ(`⌒´)ノ

通院しながら、あとは結果を待つのみです!!

こうのとりさんよ、お願いしますだーーーヽ( ´ ▽ ` )ノ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

注射(HMG)って筋肉注射

2日前、病院に行ってきました。

周期12日目でした。

診察したところ、卵胞の大きさは18mmとのこと(^▽^*)

一般的には14、15日目で排卵がきます。
卵胞の大きさは18~20mmくらい
排卵
が起こるといわれています。
ってことは私もそろそろかな(*^-^*)

で、注射をしてきました。HMG注射です。

HMGとは、ヒト閉経ゴナドトロピンの略で、
閉経期の女性の尿から精製したものだそうですw(°0°)w オォー
FSH(卵胞刺激ホルモン)LH(黄体ホルモン)
両方を含むそうです。
HMGは卵巣の中にある卵胞を刺激して、成長させる働きがあるそうβ(□-□ ) フムフム  私のように卵巣機能低下の診断を受けた人はこの注射の経験があることでしょう。

基礎体温が低温期のうちに打っている注射はHMG注射
高温期で打っているのがHCG注射になるようです。

これらのホルモン注射って、筋肉注射なんですよね(T-T)ノ

痛いときは半端じゃなく痛いΣ( ̄ロ ̄lll)

丸一日痛かったこととかあるもん(;_;)

でも、先日の注射は痛くなかったのだ(^▽^*)

看護婦さん、いいとこに打ったんだね\(*⌒0⌒*)/

無事、排卵が起こることを祈っておりますm(_ _)m 

次回の診察ではHCG注射かな。

P.S 排卵日が近いせいか、下腹部に圧迫感があって、
    少し痛いですヾ( ̄▽ ̄;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

排卵誘発剤 再び開始!

流産手術をしてから、
出血の量も以前に比べて多く
腹痛の日数も長引いていますΣ(||| ∇ )ノ いてててっ

今日は生理5日目。

Photo_23

排卵誘発剤を飲む日がやってきました(^◇^)ノ

 待っていたのだこの日を(T-T)ノ

 お久しぶりの排卵誘発剤。

 
クロミッド錠というお薬で

生理が始まった5日目から、5日間

毎日朝・昼・晩と3回服用するお薬です。

私のように生理不順や、無排卵月経が起こっている人が飲むお薬。

生理だと思っていても、排卵してないことがあるんですよね(T-T)

こういう場合は生理じゃなくて、不正出血とでもいいましょうか。

確実排卵させるためには 必要不可欠なお薬 です!!

順調に排卵が起こりますよーに m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

激! 生理痛!

ようやく生理がお越しくださいましたm(_ _)m
周期41日目。長いな~(T-T)

Photo_22←見ずらい方は写真をクリックしてちょ。

 長い低温期を経て、

 なんとか高温期になったって感じヾ( ̄▽ ̄;)

 高温期も微妙な感じだがヾ( ̄▽ ̄;)

今日で生理3日目

流産手術をしてから、
出血の量半端じゃなく多くなりましたΣ( ̄ロ ̄lll)

どっか悪いんじゃないか!?

って思うくらいの大出血(T-T)ガーンガーン・・・

そして、生理痛さらに激しくなったのでありますΣ( ̄ロ ̄lll)

もともと生理痛は重かったんだけど、
今は鎮痛剤を飲んでもあまり効かないって感じ(T-T)グスン
おかげで寝不足にもなるし(T-T)

うずくまってる私を見て主人が一言。


「具合が悪くて、丸まってる猫みたいだ」(笑)


Σ(||| ∇ )ノおいおい しかも笑ってる場合じゃないからΣ(||| ∇ )ノ

出産すると生理とか体質変わるって言うけど
流産しても変わるのかしら???

私は変わったってことですねΣ(||| ∇ )ノあは

| | コメント (2) | トラックバック (0)