« 知ってますか?「手術する流産」。 | トップページ | 知ってますか?稽留流産手術。術後編。 »

2006年4月 5日 (水)

知ってますか?稽留流産手術。当日編。

昨日に引き続き
暗い話じゃありませんので
気軽に読んでってくださいね~ (^o^)/

稽留流産手術は、私の場合、直前まで記憶がありました。
「痛ぁーっ!!」と思ったら、記憶がもう無いの (^^;)あはは。

昼すぎからの手術だったので、朝一、9時から入院。んで、すぐ診察を受け、なにやら子宮の様子が……。「薬塗ってますから~」とだけ言われ…←超寡黙な先生なのよ。…安心してたら、急に激痛(+~+;)

子宮が痛いんだけどぉーーー!!

子宮口を開くためのスポンジが入ってるらしい。手術前から痛みを味わうなんて (;_;)  安静にしててといわれベッドに横になるも、痛みが気になって寝れやしない。そのまま昼まで待機

周りからは美味しそうな昼食の臭いが。クンクン。
私、昨日の9時すぎから
何も食べてないんですけどぉーーー!!!
おなかが鳴ろうとも、水分も飲んじゃいけないのさ (T_T)

時間が予定よりずれ、ようやく手術室へ......
.しかも徒歩で。マジっすか。
手術台の上で、点滴やらいろんなもんくっつけられて、先生待ち。
しばし、看護婦さんと和み、先生がくると、静脈麻酔を打たれます。一応全身麻酔に近いらしいが、中には緊張しすぎて、眠りの世界に行かない人もいるらしい (>_<) 記憶があるのもこわい。「最初だけ痛いですからね」と看護婦さん。

「痛ぁーっ!!」

ふと気付くと、時間が一時間以上たっていた。

きちんとパンツをはかせてもらった状態で行儀よく寝ていた (^^)
手術時間は約10分
全く記憶なし。意識はまだモウロウ (+_+?)
しばらくそのまま台の上で休んでから病室へ…
また徒歩で。マジっすか。
フラフラしながら、病室へ(個室です)。

腹が減っても、夕飯まで待たなきゃいけなかった。
これがつらかった (-_-;)
ダンナさんが心配してくれて、ここぞとばかりに優しかったのは良かった (^_^)v

この日はありえないくらい出血しました (*_*) もともと何でも出血多い人なので。夜用ナプキンを2~3個用意してといわれてたけど、私は5個!!全部使いきったもん。それほど出血しました。痛みは激痛じゃないから大丈夫でした。

この日はバレンタインデー。
この日、生まれた子が同じフロアの新生児室に。夜鳴きが夜通し聞こえてきたけど、赤ちゃんの鳴き声がとても心温まりました。
私の泣きっ面を、微笑みにかえてくれる、そんな泣き声でした。
(寝不足になったけど^^;)

明日は術後についてのことを書きたいと思います m(_ _)m

|

« 知ってますか?「手術する流産」。 | トップページ | 知ってますか?稽留流産手術。術後編。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76095/1291258

この記事へのトラックバック一覧です: 知ってますか?稽留流産手術。当日編。:

« 知ってますか?「手術する流産」。 | トップページ | 知ってますか?稽留流産手術。術後編。 »