« 生理不順には気をつけましょう\(_ _ ) | トップページ | 夏のにおい\(*⌒0⌒*)/ »

2006年4月12日 (水)

知ってますか?妊娠までの治療内容(・_・)ノ

生理不順の方が結構いるようなので、今回はこのテーマで(⌒∇⌒)ノ

生理不順卵管機能低下を治すための
治療内容
(さとっちバージョン) β(□-□ ) フムフム 

初診の次から、ずーーーーーっと妊娠するまで
毎回病院に行くたびに、ホルモン注射」を打っていました
Σ(||| ∇ )ノ いたい マジへこむ

「大の注射嫌い」が、おかげで「チョイ嫌い」になりました m(_ _)m

で、生理が始まると、5日目から5日間「排卵誘発剤(クロミッド錠)を飲むんですβ(□-□ ) フムフム
そのあと、
排卵がきたら、「黄体ホルモン剤(ルトラ―ル錠)
10日間飲み続けます。
「黄体ホルモン剤」は、受精卵のお布団役をする「子宮の壁」
厚くするために飲みます。
子宮の壁が厚くなると、受精卵が着床しやすくなるんですって
受精してても、着床しないこともよくあるようです。
受精するのも、ものすごい確立なのに、着床できなかたら、
ひじょーーーにもったいないですよね Σ( ̄ロ ̄lll)

あとは、妊娠するまで、繰り返し&何かと検査をします(卵管造影検査とかね)。ちなみに卵管造影検査とは、卵管がつまってないか調べるものです。私は卵管がつまってはいないものの、人より細いと言われました。若干不利です (; ̄▽ ̄)

と、まぁ、今までの私の経験上はこんな感じです。

他にも色んな治療をしている方がいらっしゃると思うので
良かったら教えてください m(_ _)m

|

« 生理不順には気をつけましょう\(_ _ ) | トップページ | 夏のにおい\(*⌒0⌒*)/ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/76095/1383446

この記事へのトラックバック一覧です: 知ってますか?妊娠までの治療内容(・_・)ノ:

« 生理不順には気をつけましょう\(_ _ ) | トップページ | 夏のにおい\(*⌒0⌒*)/ »